ホーム  >  製品  >  プローブ・アクセサリー  >  差動プローブ CPB3050

差動プローブ DPB3050

寸法:235mm×85mm×35mm
重量:290g
  •    概 要   
  •    仕 様   
  •  アクセサリ 
  • アプリケーション
  •  ダウンロード 
DPB3050シリーズ・プローブは非常に費用効果がよい差動プローブで、パワーエレクトロニクスの要件を満たすことができます。
例えば、利点は以下の通りです:
最高50MHzのバンド幅;
100:1 / 10:1の減衰比;
最大入力差動電圧±800Vp-p;
±800Vp-pの最大入力とグランド電位差;
DPB3050
50MHzのバンド幅、100:1/10:1の減衰比、±800V p-pの最大入力差動電圧、±800V p-p最大入力とグランド電位差
バンド幅 50MHz
減衰比 100:1/10:1
最大入力差動電圧 ±800V p-p
最大入力とグランド電位差 ±800V p-p
精度 ±1%
入力インピーダンス 4MΩ//7p F 両側グランド
入力電圧
スイング( 50KΩ負荷) ±7V
オフセット(typical) < ±5mV
入力インピーダンスtypical 50Ω1MΩ 入力システムオシロスコープ使用時
電源要件
外部オプション 電源リード
BNC長 90cm
BNCケーブル長 30cm
重量 500g
寸法LxWxH 69x26x165mm
CMRR(typical) -80dB@60Hz,-50dB@1Mz
アクセサリ
  1. 発電機実験
  2. 瞬時電圧
  3. HVDテスト
  4. 浮動接地テスト
ダウンロード
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:41 平均点:3.66
前
差動プローブ DPB4050
カテゴリートップ
プローブ・アクセサリー

Copyright © 2018 Siglent Japan. All rights reserved.